ケーススタディ

ケーススタディ

「ケーススタディ」に関するまとめが集まったページです。弊社での事例をもとに、それの解決方法を紹介します。

ケーススタディの記事 最近投稿された記事

KaggleチュートリアルTitanicで上位3%以内に入るには。(0.82297)

KaggleチュートリアルTitanicで上位3%以内に入るには。(0.82297)

まだ機械学習の勉強を初めて4ヶ月ですが、色々やってみた結果、約7000人のうち200位ぐらいの0.82297という記録を出せたので、色々振り返りながら書いていきます。
Ihara Takumi | 697 view
MacユーザーのためのPythonでOpenCVを使うための開発環境

MacユーザーのためのPythonでOpenCVを使うための開発環境

Anacondaを使って、PythonでOpenCVを使えるようにする設定を一通りやります。 これをやっておけば、今後の画像処理・機械学習のプログラムを動かす敷居が低くなっています
小沼 塁 | 974 view
ImageJを使った体積測定

ImageJを使った体積測定

共焦点顕微鏡が普及している現在、簡単にできそうな体積の測定ですが、意外に手こずることがあります。 「面積は簡単だったから体積だって!」という方、読んでみてください。
OpenCVで重心を計算する

OpenCVで重心を計算する

重心を計算する方法の紹介です
望月 優輝 | 2,217 view
Google Photoを使って、過去の思い出を探してみよう

Google Photoを使って、過去の思い出を探してみよう

皆さんは携帯で撮影した写真はどうしているだろうか?きちんと、思い出ごとにアルバムを新たに作っている律儀な友達もいるが、だんだんと分類が面倒くさくなって、そのままにしている人がほとんどではないかと思う。
「おいしさ」を画像化?農業ベンチャー・マクタアメニティの取り組み

「おいしさ」を画像化?農業ベンチャー・マクタアメニティの取り組み

東北経済産業局は3日、中小企業の経営資源を組み合わせることで新分野開拓を狙う「新連携事業計画」に、農業ベンチャー・マクタアメニティ(伊達市、幕田武広社長)の「画像解析による野菜等の『おいしさの見える化』技術の構築」を認定した。
富士通が画像の高速検索技術を開発

富士通が画像の高速検索技術を開発

富士通研究所が、手元にある画像を元に、類似画像をデータベースから高速検索する技術を開発した。試作サーバーでは、1万枚以上の画像が収納されたデータベースからデザインが一致する画像を検索するのに、通常1分以上かかるところを1秒程度で検索できたそうだ。
Microsoftとカーネギーメロン大学が質問回答式の人工知能システムを開発

Microsoftとカーネギーメロン大学が質問回答式の人工知能システムを開発

マイクロソフトの研究チームは、カーネギーメロン大学との共同研究で、人工知能のシステムを新しく開発した。機械に画像の抽象的な特徴を解析させ、その画像に関する質問に対して回答する訓練ができるようになった。
ディープラーニングの技術を応用した放射線診断ソフトウェアが豪州で展開

ディープラーニングの技術を応用した放射線診断ソフトウェアが豪州で展開

米国サンフランシスコの医療系ベンチャーEnliticは、豪州のCapitol Healthと提携することを10月末に発表した。Capitol Health社の展開するクリニックで、Enlitic社の開発したソフトウェアを放射線診断に利用するというものだ。
臓器の動態を3DモデリングしたUT-Heart

臓器の動態を3DモデリングしたUT-Heart

先日、サイエンスCGクリエイターの瀬尾拡史氏のインタビュー記事がBLOGOSで紹介された。瀬尾氏は、医学部に通いながら、専門学校でCG技術も修得し、医療とCGをつなぐ活動をされている。
画風を変えるアルゴリズム

画風を変えるアルゴリズム

画風を変えるアルゴリズムが人気だ。このアルゴリズムの元になったのが、コーネル大学のサイトであるarXiv.orgに投稿された'A Neural Algorithm of Artistic Style'という題の論文である。
JAXAプロジェクトによる衛星画像の最新解析事例

JAXAプロジェクトによる衛星画像の最新解析事例

JAXAが手がけているAdvance Land Observing Satelliteの各センサで観測された画像と解析事例を公開している。
Googleマップに直接画像を投稿するSNSサービスがテスト中

Googleマップに直接画像を投稿するSNSサービスがテスト中

レストランなどで食べ物の写真を撮るという行為自体は、廃れるどころかますます一般的になりつつあるようだ。SNSで食べ物の投稿を見ない日は無いだろう。そこで、Googleはこの写真投稿の流行を積極的に活用していくために、Googleマップと連携させることを考えついたらしい。Googleマップに写真を直接にアップロードしてもらって、見る人と共有しようという仕組みだ。
AR三兄弟が物に記憶させるARアプリケーションを開発

AR三兄弟が物に記憶させるARアプリケーションを開発

AR三兄弟の川田十夢氏は、iOS用アプリ「連続デブ小説「AR三兄弟」」を2015年5月にリリースした。その後8月にバージョン2.0をリリースし、順調にアップデートを重ねている。
NEC、画像解析技術を活かした顔認証エンジン「NeoFace」システムを米国展開

NEC、画像解析技術を活かした顔認証エンジン「NeoFace」システムを米国展開

先日のプレスリリースによれば、NECの米国現地法人であるNECコーポレーション・オブ・アメリカとNECは、アリゾナ州交通局(Arizona Department of Transportation、ADOT)に顔認証エンジン「NeoFace」を用いたシステムをクラウドサービスで提供する。
37 件

ケーススタディで人気のキーワード