2016年9月15日 更新

JAXAプロジェクトによる衛星画像の最新解析事例

JAXAが手がけているAdvance Land Observing Satelliteの各センサで観測された画像と解析事例を公開している。

174 view お気に入り 0

ALOS解析研究プロジェクト

 (1027)

桜島の噴火の様子(出典:ALOS解析研究プロジェクト)
 (1028)

ミャンマーの洪水の様子(出典:ALOS解析研究プロジェクト)
最新のデータでは、茨城県の河川域を捉えた衛星画像が紹介されている。

[速報]「だいち2号」による台風18号(温帯低気圧)の影響による豪雨の緊急観測

衛星から見た画像から、災害による被害状況を分析することが出来る。

以下は、常総市付近の観測画像で、水色が被害の可能性のある領域である。
 (1033)

画像中央付近を流れるのが鬼怒川で、川幅が増大した部分が川沿いに暗い水色で示されており、また、川の東側のさらに暗い水色の領域は浸水している可能性がある(図中の黄色の円内の領域)。川の西側では農地の変化が明るい水色で示されているが、これらの一部も浸水域の可能性がある。
 (1035)

洪水前と洪水後の画像を比較してみると、どの程度の変化があったのか分かる。
 (1037)

 (1038)

上が洪水前、下が洪水後の様子である。中央を走る鬼怒川の流れが太くなっており、川の周りの輝度変化が大きいことが

分かる。輝度変化の大きい領域が被害の大きな領域であると推測される。
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

画像の一部を消すInpainting という技術とその実装 (python)

画像の一部を消すInpainting という技術とその実装 (python)

Python + OpenCVにより,画像の修復の技術,「Inpainting 」の実装を行います.
三好 裕之 | 334 view
2018 国際医用画像総合展(ITEM)報告レポート⑤  〜エルピクセルのAI開発〜

2018 国際医用画像総合展(ITEM)報告レポート⑤  〜エルピクセルのAI開発〜

4/13~4/15にパシフィコ横浜で開かれたITEMに行ってきました。画像診断支援AI技術開発の各企業の動向についてレポートします。今回は、エルピクセルです。
木田智士 | 508 view
2018 国際医用画像総合展(ITEM)報告レポート④  〜診断支援AIプラットフォームの開発〜

2018 国際医用画像総合展(ITEM)報告レポート④  〜診断支援AIプラットフォームの開発〜

4/13~4/15にパシフィコ横浜で開かれたITEMに行ってきました。画像診断支援AI技術開発の各企業の動向についてレポートします。今回は、画像診断支援AIプラットフォームの開発についてです。
木田智士 | 438 view
2018 国際医用画像総合展(ITEM)報告レポート③  〜キヤノンメディカルのAI開発〜

2018 国際医用画像総合展(ITEM)報告レポート③  〜キヤノンメディカルのAI開発〜

4/13~4/15にパシフィコ横浜で開かれたITEMに行ってきました。画像診断支援AI技術開発の各企業の動向についてレポートします。今回は、キヤノンメディカルです。
木田智士 | 585 view
2018 国際医用画像総合展(ITEM)報告レポート②  〜日立製作所のAI開発〜

2018 国際医用画像総合展(ITEM)報告レポート②  〜日立製作所のAI開発〜

4/13~4/15にパシフィコ横浜で開かれたITEMに行ってきました。画像診断支援AI技術開発の各企業の動向についてレポートします。今回は、日立製作所です。
木田智士 | 623 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

エルピクセル編集部 エルピクセル編集部