ケーススタディ

ケーススタディ

「ケーススタディ」に関するまとめが集まったページです。弊社での事例をもとに、それの解決方法を紹介します。

ケーススタディの記事 最近投稿された記事

JPEGに代わる新しい画像処理BPG

JPEGに代わる新しい画像処理BPG

JPEGと同じ圧縮率でも解像度を高く保つことが出来る圧縮方法が開発されました。
ソニーが画像処理技術を応用した肌解析システムを発表

ソニーが画像処理技術を応用した肌解析システムを発表

ソニーはCMOSイメージセンサーを搭載した小型肌測定機と、画像処理技術SSKEP(Smart Skin Evaluation Program)を応用した独自の解析アルゴリズムにより、肌状態をその場で正確に測定・解析出来るシステムを開発した。その名もBeautyExplorer™(ビューティーエクスプローラー)。ソニーはこのシステムを製品化し、今年の3月から運用を開始するという。
スマホで撮って送るだけ!顔写真から遺伝子疾患を検出するソフトウェア

スマホで撮って送るだけ!顔写真から遺伝子疾患を検出するソフトウェア

「New Scientist」というサイトによると、世界の全人口のおよそ6%の人が、稀な遺伝子疾患をもっていると見られるという。遺伝子疾患といえば、“ダウン症候群”など、私たちも耳にしたことがあるものもあるが、稀な疾患をもっている場合には、しっかりとした知識をもった遺伝子学者や医師などの専門家にかかる必要があるだろう。 専門家たちは顔にはっきりと表れている疾患の特徴を見極め、正確な診断をおこなわなければならないが、なかなかこのようなスキルをもった専門家がいないのが現状である。
複数枚の同時処理に対応した画像縮小サービス「画像を縮小する!」

複数枚の同時処理に対応した画像縮小サービス「画像を縮小する!」

「画像を縮小する!」は、オンラインで写真のサイズを縮小できるウェブサービスだ。複数枚の画像を一括で処理できるため、多くの写真をまとめてリサイズしたい場合に適している。
がん診断、角膜再生医療に情報処理・利用技術を活用

がん診断、角膜再生医療に情報処理・利用技術を活用

NEDOは、我が国が強みを有する情報処理・利用技術を活用した先進の医療システム開発を開始した。本プロジェクトは、患者本位の治療に近づ、再生医療の研究成果をいち早く患者に届ける事を目的としている。
画像の中からごはんだけを自動認識してカレーをぶっかける「カレーよそいプログラム」動画

画像の中からごはんだけを自動認識してカレーをぶっかける「カレーよそいプログラム」動画

画像に含まれる「ごはん」を解析してカレーをかけるプログラム、通称「カレーよそいプログラム」の“作ってみた”動画がニコニコに投稿されている。
Googleが最先端の画像処理能力を備えたTablet 向けの開発キットを発表

Googleが最先端の画像処理能力を備えたTablet 向けの開発キットを発表

Google は、Project Tango 開発キットの有効性を公表した。このキットは、環境の完全な3次元的なモーションの追跡と面情報の取得を行うアプリケーションの開発を可能にするものだ。
37 件

ケーススタディで人気のキーワード