2016年9月14日 更新

【Python講座4】while,for,if文

前回のPython講座までだいぶ日が経ってしまいましたが、宿題はやってきましたか??前回の宿題は、Pythonで以下の出力をすることでした。

483 view お気に入り 0

前回の振り返り

これを行う為には、どんなコードを書けばよいでしょうか?ヒントはif文、for文、while文です。これらを組み合わせて行います。
 (454)

私が考えた答えはこれでした。
 (457)

これはどういう意味かというと、nが3で割り切れたらFizz、
nが5で割り切れたらBuzz、その他はnそれ自体の数を表示する、という命令です。%は割り算の余りです。
これが0に等しい(==)時、

しかし、こうすると、3で割り切れるときに分岐してしまうので、Fizz Buzzが同時に表示されないという致命的なミスがありました。
if n % 3 == 0:が一番最初に表示されるので、5でわりきれるし、3でもわりきれるとき、3でわりきれたらFizzと表示して命令を終了してしまうので、Buzzが表示されません。

では、どうすればよいでしょうか??

少し考えてみると、3でも5でも割り切れるということは、、15で割り切れるということですよね?

ということは、こう書いてみるといかがでしょうか?
 (459)

こうすると、上のように表示されますね!

因みに、この問題はFizz Buzz問題といってかなり有名な問題なのだそうです。
プログラマーに紙やホワイトボードに書かせる問題が一時期流行ったそうです。

今回の問題をもし、C言語で書いたらどうなるでしょうか??
 (461)

このようになります。Pythonの方が簡単に記述出来ますが、C言語の方がより細かいです。

さて、if文についてはもしかするとやっていなかったかも知れませんね。今回はif文、for文を中心に見ていきます。

if文

if文は、条件に合致しているものを実行する条件分岐を作ることが出来ます。if〜の条件が合致せず、実行されなかったら、次の条件に合致する
ものを調べて実行します。

それがelif、elseというものです。
 (466)

if文を使ったプログラムを見てみましょう。
 (468)

35 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

LP-tech2周年記念#人気記事のまとめ#第5位〜第1位

LP-tech2周年記念#人気記事のまとめ#第5位〜第1位

LP-techが始まってから2周年を迎えました。ここまでLP-techを続けることができたのも読者の皆様のおかげだと思っています。そこで、LP-techの感謝祭ということで、人気の記事を第20位から第1位までをご紹介します。今回は第5位〜第1位までです。
LP-tech2周年記念#人気記事のまとめ#第10位〜第6位

LP-tech2周年記念#人気記事のまとめ#第10位〜第6位

LP-techが始まってから2周年を迎えました。ここまでLP-techを続けることができたのも読者の皆様のおかげだと思っています。そこで、LP-techの感謝祭ということで、人気の記事を第20位から第1位までをご紹介します。今回は第10位〜第6位までです。
LP-tech2周年記念#人気記事のまとめ#第15位〜第11位

LP-tech2周年記念#人気記事のまとめ#第15位〜第11位

LP-techが始まってから2周年を迎えました。ここまでLP-techを続けることができたのも読者の皆様のおかげだと思っています。そこで、LP-techの感謝祭ということで、人気の記事を第20位から第1位までをご紹介します。今回は第15位〜第11位までです。
医用画像位置合わせの基礎⑥ 〜アフィン変換とは?〜

医用画像位置合わせの基礎⑥ 〜アフィン変換とは?〜

今回は、画像位置合わせに用いられるアフィン変換をご紹介します。
木田智士 | 5,885 view
画像の再構成理論〜概要、まとめ〜

画像の再構成理論〜概要、まとめ〜

今回は、以前4回にわたって記事として投稿した画像の再構成理論の概要について述べ、それのまとめをしたいと思います。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

エルピクセル編集部 エルピクセル編集部