2016年9月14日 更新

顔写真から心拍数が計測出来る「Pace Sync」

緊張状態になって心拍数が上がったときに役立つiPhoneアプリが登場した。その名も「Pace Sync」。このアプリは、iPhoneのカメラで顔写真を撮影し、その写真から心拍数が測定できるというもの。

305 view お気に入り 0
Pace Syncは旭化成で開発された非接触の脈波検出技術を用いることで、肉眼では見えない人間の顔色変化を検知し、それを元に心拍の推定値を算出しているそうだ。
Pace Sync 顔から心拍測定。いつでもリラックス。 (379)

このアプリは、iPhoneのカメラで顔写真を撮影し、その写真から心拍数が測定できるというもの。Pace Syncは旭化成で開発された非接触の脈波検出技術を用いることで、肉眼では見えない人間の顔色変化を検知し、それを元に心拍の推定値を算出しているそうだ。
 (380)

ポイントは「血流量」。人間は心拍数により血流量が変わる。血流量が変わると光の吸収量が変わる。試しにスマホのカメラに指を押し当ててみると、血がドクドクしているのが分かる。Pace Syncの場合は、血流の変化を指ではなく、顔写真からカメラで認識して心拍数を推定することができるのだという。Pace Syncは、肉眼では見えない人間の顔色の変化を捉え、そこから心拍数を推定しているという。

また、推定された心拍数とリンクした動画が流れるので、それに合わせて深呼吸をすることで、リラックスした状態になることができる。

ヘルスケアにも、画像認識の技術がどんどん利用されるようになっている。是非、画像解析系アプリに今後も

注目してみて欲しい。

<参考>
Pace Sync
5 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2月のイベントがアツい・・・「Deep Learning×画像解析」ライトニングトークイベント by LP-tech

2月のイベントがアツい・・・「Deep Learning×画像解析」ライトニングトークイベント by LP-tech

2月のイベントについて告知します! (画像出展:https://i.ytimg.com/vi/czLI3oLDe8M/maxresdefault.jpg)
三好 裕之 | 168 view
ImageJ Plugin で数値計算をしてみる #5

ImageJ Plugin で数値計算をしてみる #5

非情報科学研究者 (特に生物系研究者) が ImageJ plugin を作るために超えるべき壁やTipsをまとめます。今回は、面積の平均値や中央値、分散を出力するためのコードをご紹介します。
湖城 恵 | 172 view
ImageJインストール(Mac)#ImageJの初心者から中級者まで#

ImageJインストール(Mac)#ImageJの初心者から中級者まで#

ImageJのインストールの仕方についてまとめました! 「ImageJってなに?」から「ImageJって面白い!!」へ!
三好 裕之 | 244 view
ImageJ まとめ

ImageJ まとめ

「このページを見れば,ImageJ のこと全てが解決する」をモットーに,日々更新を行っています.
三好 裕之 | 359 view
シリーズ5.ImageJマクロ言語を用いた画像解析~マクロ言語のまとめ2~

シリーズ5.ImageJマクロ言語を用いた画像解析~マクロ言語のまとめ2~

【記事の目標】 画像を触ったことがない人を対象として、適切な画像解析を施すまでのImageJのマクロ言語を用いた学習過程を示す。 今回の記事ではImageJのユーザー定義関数について学んでいきます。
柏崎広美 | 104 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

エルピクセル編集部 エルピクセル編集部