2018年11月22日 更新

Julia と画像処理 ①〜Julia のインストールから画像の表示まで〜

最近話題になっているプログラミング言語,「Julia」を用いて,画像処理をおこないます.今回は環境構築まで

894 view お気に入り 0
~> jupyter kernelspec list
julia-1.0    -------/Jupyter/kernels/julia-1.0
kernelspec

3. 画像の表示をしてみる.

以下のサイトに,たくさんのパッケージがまとめられています.

https://pkg.julialang.org

この中で画像処理を行うパッケージは「JuliaImages」と呼ばれるものです.

http://juliaimages.github.io/latest/index.html

ここでは,JuliaImages を用いて画像を表示してみます.

1. Images のインストール

julia> ] 
(v1.0) pkg> add Images
(v1.0) pkg> add TestImages
(v1.0) pkg> add ImageView

なお,Package のインストールは add "---" によって追加できるようです.
Images のインストール
 (5155)

画像の表示

using TestImages, Images, ImageView
img = load("photo.png")
imshow(img)
image.jl
 (5159)

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

Julia と画像処理②〜画像のセグメンテーション(Seed Region Growing とFelzenszwalbアルゴリズム)〜

Julia と画像処理②〜画像のセグメンテーション(Seed Region Growing とFelzenszwalbアルゴリズム)〜

プログラミング言語「julia」を用いて画像処理を行います.インストールに続き,今回は画像のセグメンテーションのライブラリを用いて,セグメンテーションを行います.
三好 裕之 | 879 view
CTの原理②〜投影切断面定理とCT再構成の実装〜

CTの原理②〜投影切断面定理とCT再構成の実装〜

CT (Computed Tomography)の投影切断面定理に関して説明します. また投影が少なくなったとき,どのような挙動を示すのかを数値実験を交えながら紹介します.
三好 裕之 | 2,095 view
画像のFilter をPython で視覚的に理解する (Gaussian, Edge 抽出).

画像のFilter をPython で視覚的に理解する (Gaussian, Edge 抽出).

Python を用いて,画像のFilter を視覚的に理解してみます.コードを載せていますので,実装可能です.
三好 裕之 | 8,166 view
2017年 IMACEL Academy 人気の記事まとめ

2017年 IMACEL Academy 人気の記事まとめ

2017年ももうすぐ終わりです.そこで,今回は一年を通して人気だった記事をまとめたいと思います. [画像はhttps://tryolabs.com/blog/2016/12/06/major-advancements-deep-learning-2016/から引用]
三好 裕之 | 288 view
ImageJ Plugin で数値計算をしてみる #5

ImageJ Plugin で数値計算をしてみる #5

非情報科学研究者 (特に生物系研究者) が ImageJ plugin を作るために超えるべき壁やTipsをまとめます。今回は、面積の平均値や中央値、分散を出力するためのコードをご紹介します。
湖城 恵 | 3,328 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三好 裕之 三好 裕之