2017年12月23日 更新

2017年 IMACEL Academy 人気の記事まとめ

2017年ももうすぐ終わりです.そこで,今回は一年を通して人気だった記事をまとめたいと思います. [画像はhttps://tryolabs.com/blog/2016/12/06/major-advancements-deep-learning-2016/から引用]

267 view お気に入り 0
一年ももうすぐ終わりですね.皆さんにとって今年はどのような一年だったでしょうか.

2017年は,敵対的学習(生成器と識別器を同時に学習し,それらを戦わせながらお互いの精度を向上させる手法)が飛躍的に進歩した年だったように思います.

一年を通して人気だった記事をまとめたいと思います.懐かしい記事もあるのではないでしょうか.

第1位:Keras で畳み込みニューラルネットワーク

トレンドということもあり,Deep Learning のライブラリである,Keras を用いた畳み込みニューラルネットワークの記事が1位になりました.
画像をDeep Learning に用いる際に欠かせなくなる畳み込みニューラルネットワーク.CNNと略されるときも多いと思います.これからもCNNは発展していくでしょう.

第2位:MRIやCTなどのDICOM画像を3Dモデルに変換する方法

第2位は,MRIやCTなどのDICOM画像を3Dモデルに変換する方法がランクインしました.やはり医療関係者・画像処理の研究者が見ているのでしょうか.ライターとしては嬉しい限りです.

第3位:細胞種を機械学習で判別する!

第3位は細胞種を機械学習で判別する記事です.画像解析と機械学習を用いた実践的な例で非常に興味深い記事がランクインしました.

最後に

一年間ありがとうございました.皆さんの希望に添えるような記事を書いていけるよう,これからもサイトを盛り上げていきたいと思います!
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

pythonによるtensorflow〜インストール、サンプルの実行〜

pythonによるtensorflow〜インストール、サンプルの実行〜

今回は、いま注目されている「tensorflow」についてご紹介します。
三好 裕之 | 2,429 view
Julia と画像処理 ①〜Julia のインストールから画像の表示まで〜

Julia と画像処理 ①〜Julia のインストールから画像の表示まで〜

最近話題になっているプログラミング言語,「Julia」を用いて,画像処理をおこないます.今回は環境構築まで
三好 裕之 | 165 view
Medical Imaging Tech Night開催のお知らせ

Medical Imaging Tech Night開催のお知らせ

2018年11月25日(日)~11月30日(金)まで米国シカゴにて開催される「RSNA2018(第104回北米放射線学会)(※1)」の「Machine Learning Showcase」にて出展いたします。そこで得た最新の情報を元に、医用画像解析・機械学習に関するプレゼンテーションおよびトークセッションと交流会を実施いたします。
kaggleの医療系コンペまとめ

kaggleの医療系コンペまとめ

kaggleのコンペで実際に機械学習が活用されている事例を知ることで医療のAI活用の幅を広げられればと思います。
Takumi Ihara | 1,022 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三好 裕之 三好 裕之