2016年9月13日 更新

画像解析ソフトウェア・ImageJ

ImageJは世界中の研究者、大学院生、大学生に使われています。もちろん、日本でも。

4,719 view お気に入り 0

概要

生命科学の研究者、大学院生であっても、「ImageJって聞いたことはあるけど、使ったことは無い」という方が多く見受けられます。画像を扱う研究者でもまだImageJデビューを果たしてない人がいるのです。

そこで、ImageJの導入方法をご紹介します。
といっても、ダウンロード·インストールは通常のソフトウェア同様、すごく簡単です。

まずはImageJのダウンロードサイトへ。
http://rsbweb.nih.gov/ij/download.html

使い方

Mac版とLinux版、Windows版の中から、使用OSに合わせてImageJをダウンロードします。
スペースの関係でMac版のみ説明しますが、Windows版も基本的に同じ流れです。

"ImageJ"フォルダがダウンロードされました。
(他のアプリケーションと統一するため)アプリケーションフォルダにImageJフォルダをフォルダごと移動しましょう。

"ImageJ"フォルダがダウンロードされました。
(他のアプリケーションと統一するため)アプリケーションフォルダにImageJフォルダをフォルダごと移動しましょう。

移動後、ImageJフォルダの中身を確認すると3つのファイルと3つのフォルダがあります。
1. ImageJ
2. ImageJ64
3. luts フォルダ
4. macros フォルダ
5. plugins フォルダ
6. README

1と2がImageJソフトウェアです。

Macが64bitに対応している場合はImageJ64を選びましょう。
3は擬似カラー表示に関するファイルが格納されています(とりあえず気にしないで下さい)。
6にはフォルダに関する説明が書かれています(この記事の内容が英語で書かれているので、気にしないで下さい)。
4と5は重要です。
プラグインを追加する場合4のpluginsフォルダに入れていきます。
(マクロを追加する場合は3のmacrosフォルダへ)

通常、プラグインは「***.class」ファイルあるいは「***.jar」ファイルとしてダウンドードできます。
ダウンロードしたプラグイン (***.class or ***.jar) をpluginsフォルダへ格納すれば、ImageJにプラグインの機能が付加されます。
4 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

YoutubeでImageJ  - インストール・セットアップ・プラグイン

YoutubeでImageJ - インストール・セットアップ・プラグイン

Fiji(ImageJにあらかじめ様々なプラグインがインストールされているもの)のインストールの仕方。新しいプラグインのインストールの方法を動画として紹介します。
北村 旭 | 854 view
ImageJ Plugin で数値計算をしてみる #5

ImageJ Plugin で数値計算をしてみる #5

非情報科学研究者 (特に生物系研究者) が ImageJ plugin を作るために超えるべき壁やTipsをまとめます。今回は、面積の平均値や中央値、分散を出力するためのコードをご紹介します。
湖城 恵 | 2,164 view
ImageJインストール(Mac)#ImageJの初心者から中級者まで#

ImageJインストール(Mac)#ImageJの初心者から中級者まで#

ImageJのインストールの仕方についてまとめました! 「ImageJってなに?」から「ImageJって面白い!!」へ!
三好 裕之 | 7,807 view
ImageJ まとめ

ImageJ まとめ

「このページを見れば,ImageJ のこと全てが解決する」をモットーに,日々更新を行っています.
三好 裕之 | 3,328 view
ImageJ Macro

ImageJ Macro

ImageJ の Macro と呼ばれる,プログラミング言語についての説明を行っている記事をまとめたものです.
三好 裕之 | 827 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

エルピクセル編集部 エルピクセル編集部