2018年3月15日 更新

ディープラーニング×ロボット事例紹介

ディープラーニングがハードウェアと融合する事例を調べました。

2,162 view お気に入り 0

Cobalt - Indoor Security Robots

警備ロボットの動画です。

建設ロボット

次に建設では、建設の様子を確認するロボットがあります。
適切にものが配置されているか、作業が予定通り進んでいるのかなどをロボットが探索し、記録します。
実際この手の作業は、めんどくさがられてやられていないことが多々あったらしく、このロボットによって効率が上がったそうです。
建設系はまだロボットが自動で作業するというよりも現場監督、管理するためにAIを導入するのが多いようです。

Doxel Uses AI and Robots to Track Construction Projects

建設監視ロボットの動画です。

農業ロボット

主に今は、画像認識による収穫用のロボット、除草ロボットが多いようです。
今はまだ単体の作物に適化されたものが多いですが今後はもっと一台で色々できるようになるかもしれません。
他には、植木鉢を効率よく動かすものもあります。

Robotic apple picker trials continue in Washington

りんご収穫用ロボットの動画です。

Harvest Automation's HV-100 robots space plants at Altman Plants in CA

人間の手伝いをするロボットの動画です。

その他のロボット

ここまであげた例では基本的にあることに特化したものでしたが、様々なことができるロボットを見て見ましょう。
このロボットは模倣学習という人間の行動を見てその通りにしようとする方法を使っています。
実際に教えるところを見て見ましょう。

DENSO マルチモーダルAIロボットアーム01

タオルをたたむ様子です。

DENSO マルチモーダルAIロボットアーム02

サラダを盛り付ける様子です。

DENSO マルチモーダルAIロボットアーム03

ロボットに動きを教える様子です。

まとめ

他にも事例はたくさんありますが今後のロボットに期待です。

30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Takumi Ihara Takumi Ihara