2016年9月15日 更新

2015年10月以降に開催される画像解析セミナーの紹介

日本テクノセンターにて開催される画像解析に関するセミナーについて紹介します

193 view お気に入り 0

①3次元計測技術と業務革新・モニタリングへの応用・例〜リアル(現場)とバーチャル(コンピュータシステム)の融合、UAV(無人飛行体)で撮影した画像からの「3Dモデル構築」手法〜

開催日時:2015年10月30日(金) 10:30 ~ 17:40

開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室

カテゴリー:電気・機械・メカトロ・設備/ソフト・データ解析・画像・デザイン
受講対象者
・3次元計測技術に関する技術者
・3次元計測技術を適用・導入検討中の技術者(経験者含む)
・リバースエンジニアリングにおいて課題を抱えている技術者 ・設備管理・保全管理部門の技術・管理者
・インフラ構造物の調査・点検に関する技術者
・プラント、機械。構造物、飛行機、船舶、建築、土木、測量、カメラ、システムほか関連企業の方

予備知識
・特に予備知識は不要です
・3D計測技術の基本知識があると全体的な理解が深まります

修得知識
・3次元計測に関わる各種ハード、ソフトの選定のしかた、効果的な導入のしかた、注意点などが分かる
・プラントや工場施設向けの計測装置の選定方法やデータ処理への展開の考え方等。さらに定量的な適用効果の考え方や3D計測技術で克服できる領域や基本的な知識
・インフラ構造物の調査・点検における、3D レーザ計測、デジタル写真測量、UAVその他画像処理の応用

②粉粒体の物性評価・測定技術の基礎とその活用法 〜デモ付〜〜粒子径・粒子形状・分散性・比表面積・細孔径分布の評価と研究開発・品質管理への活用法、実機による粒子径分布測定デモ〜

開催日時:2015年11月10日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー:化学・環境・異物対策
受講対象者
・粉粒体を扱う職業で、研究、製造、品質管理、分析を担当されており、基礎から粉粒体物性評価について学びたい方
・化学、電子部品材料、電池、印刷、高分子、触媒、医薬品、化粧品、食品などの企業の方
予備知識 特に必要ございません
修得知識 ・物性評価手法の概要知識、装置の原理、測定結果の考察力

③画像解析の基礎と効果的な活用・事例および自動化への応用 〜1人1台PC実習、個別相談付〜

開催日時 2015年12月22日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 【東京】日本テクノセンター研修室
カテゴリー:ソフト・データ解析・画像・デザイン
受講対象者
・画像解析部門の研究者、技術者、管理職、リーダの方
・これから業務(研究・開発・検査・分析)で画像解析を必要とされる方
・画像解析の改善について業務上、検討・決定・判断が必要なリーダ層の方
予備知識 ・特に必要ありません
修得知識
・画像解析の基礎知識
・画像解析を行う上で重要な画像処理技術の基礎知識
・画像情報の変換:
画像のコントラスト変換、ノイズ除去、ヒストグラム変換、二値化など
・特徴量の抽出:
パターンマッチング、ラベリング、エッジ検出、円フィッティング、領域分割など
・画像処理技術をどのように組み合わせ、必要な情報・結果を導き出すのかの手法
・画像解析の自動化手法にどのようなものがあるか、およびそれらの特徴
<参考URL>

日本テクノセンター
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

画像の一部を消すInpainting という技術とその実装 (python)

画像の一部を消すInpainting という技術とその実装 (python)

Python + OpenCVにより,画像の修復の技術,「Inpainting 」の実装を行います.
三好 裕之 | 3,209 view
2018 国際医用画像総合展(ITEM)報告レポート⑤  〜エルピクセルのAI開発〜

2018 国際医用画像総合展(ITEM)報告レポート⑤  〜エルピクセルのAI開発〜

4/13~4/15にパシフィコ横浜で開かれたITEMに行ってきました。画像診断支援AI技術開発の各企業の動向についてレポートします。今回は、エルピクセルです。
木田智士 | 1,016 view
2018 国際医用画像総合展(ITEM)報告レポート④  〜診断支援AIプラットフォームの開発〜

2018 国際医用画像総合展(ITEM)報告レポート④  〜診断支援AIプラットフォームの開発〜

4/13~4/15にパシフィコ横浜で開かれたITEMに行ってきました。画像診断支援AI技術開発の各企業の動向についてレポートします。今回は、画像診断支援AIプラットフォームの開発についてです。
木田智士 | 715 view
2018 国際医用画像総合展(ITEM)報告レポート③  〜キヤノンメディカルのAI開発〜

2018 国際医用画像総合展(ITEM)報告レポート③  〜キヤノンメディカルのAI開発〜

4/13~4/15にパシフィコ横浜で開かれたITEMに行ってきました。画像診断支援AI技術開発の各企業の動向についてレポートします。今回は、キヤノンメディカルです。
木田智士 | 1,047 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

エルピクセル編集部 エルピクセル編集部