2016年10月2日 更新

ライフサイエンス×ITベンチャー2社合同エンジニアMeetUp!〜最先端のゲノム解析と画像解析〜

いままで画像処理エンジニアMeetUpや医用画像処理、DeepLearningMeetUpなどのイベントを弊社では開催しました。来月9月23日に「ライフサイエンス×ITベンチャー2社合同エンジニアMeetUp!〜最先端のゲノム解析と画像解析〜」と題して、株式会社アメリエフさんと合同でイベントを開催します!

89 view お気に入り 0
こんにちは!今回はイベントの告知です!

いままで画像処理エンジニアMeetUpや医用画像処理、DeepLearningMeetUpなどのイベントを弊社では開催しました。来月9月23日に「ライフサイエンス×ITベンチャー2社合同エンジニアMeetUp!〜最先端のゲノム解析と画像解析〜」と題して、株式会社アメリエフさんと合同でイベントを開催します!

今回、ご登壇頂くのは両者の代表取締役です。

・アメリエフ(株) 代表取締役 山口昌雄

1976年東京都生まれ。理化学研究所、京都大学、パリ第6大学で遺伝統計学を学び、 創薬ベンチャーを経て、2009年にアメリエフを創業。データ解析システムの構築が得意。

遺伝子解析・ゲノム医療のアメリエフ株式会社

遺伝子解析・ゲノム医療のアメリエフ株式会社
ゲノム解析に関する解析受託サービス、解析サーバー販売、ソフトウェア開発、バイオインフォマティクス・スクール、勉強会を行っています。

エルピクセル(株) 代表取締役 島原佑基

東京大学大学院修士(生命科学)。大学ではMITで行われる合成生物学の大会iGEMに出場(銅賞)。研究テーマは人工光合成、のちに細胞小器官の画像解析とシミュレーション。グリー(株)に入社し、事業戦略本部、のちに人事戦略部門に従事。KLab(株)では海外事業開発部にて米・アジア各社との業務提携契約を締結。2014年3月にエルピクセル(株)創業。「始動NextInnovator2015(経済産業省)」シリコンバレー派遣選抜メンバー。

LPixel Inc.(エルピクセル株式会社) | ライフサイエンス x 画像解析

LPixel Inc.(エルピクセル株式会社) | ライフサイエンス x 画像解析
私たちは2000年から東京大学の研究室でライフサイエンス領域における画像解析のパイオニアとして世界をリードしてきました。社会的需要が増え続ける一方で供給が追いつかない状況を変えるため、2014年3月に研究室のメンバー3名がスピンアウトして"LPixel"を設立しました。研究の世界から革新とワクワクを与えることをミッションとしています。
ご興味のある方は以下のページからぜひ応募してくださいね!

応募URL : http://lpixel.connpass.com/event/37382/

また、イベントの後には懇親会を設けております。画像処理に興味がある、はじめてみようかな、と考えている方、画像処理の研究で悩んでいることがある、知の共有がしたいという方、ぜひ私たちと話しましょう。新しいアイディアが浮かぶかもしれません。
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ImageJ Plugin で大量の画像に対する自動処理 #4

ImageJ Plugin で大量の画像に対する自動処理 #4

非情報科学研究者 (特に生物系研究者) が ImageJ plugin を作るために超えるべき壁やTipsをまとめます。今回はスタック画像に対する ImageJ Plugin の作成方法を紹介します。
湖城 恵 | 223 view
ImageJ plugin で面積計測を自動化してみた #3

ImageJ plugin で面積計測を自動化してみた #3

非情報科学研究者 (特に生物系研究者) が ImageJ plugin を作るために超えるべき壁やTipsをまとめます。今回は解析を自動化する plugin を紹介します。
湖城 恵 | 209 view
ImageJ plugin で Hello world! #2

ImageJ plugin で Hello world! #2

非情報科学研究者 (特に生物系研究者) が ImageJ plugin を作るために超えるべき壁やTipsをまとめます。今回から早速 ImageJ plugin を作成していきます。
湖城 恵 | 120 view
ImageJ Plugin を作るための Java #1

ImageJ Plugin を作るための Java #1

非情報科学研究者 (特に生物系研究者) が ImageJ plugin を作るために超えるべき壁やTipsをまとめます。 今回は最低限のJavaについて。
湖城 恵 | 150 view
形状解析

形状解析

今回は特徴量解析について、ImageJ(またはFiji)を使ってどうやればよいかについてご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

エルピクセル編集部 エルピクセル編集部