2016年9月15日 更新

はてなで話題となった自動画像補完技術

はてなブックマークには、感銘を受けた記事に対して「これはすごい」タグをつけることが出来る。最も「これはすごい」タグが付いたのは、「Web上の膨大な画像に基づく自動画像補完技術の威力」というタイトルのブログ記事だ。

870 view お気に入り 0
下記の画像は加工された画像である。一見すると分からないだろう。
 (831)

はてなブックマークには、感銘を受けた記事に対して「これはすごい」タグをつけることが出来る。最も「これはすごい」タグが付いたのは、「Web上の膨大な画像に基づく自動画像補完技術の威力」というタイトルのブログ記事だ。

画像の一部を自動的かつ高精度に補う画像解析技術を紹介しているが、2009年の記事とは思えない。これまで画像処理ソフトなどで時間をかけて作業していたものを、コンピュータが自動的に補完するという、画期的な手法が光っている。
 (833)

(出典:A Successful Failure)
上の写真は、ブログからの引用であるが、左上と右側の写真は一見するとさほど違和感を感じないだろう。
遠近感などを考えるとおかしいと気づくが、他の画像との切れ目がすぐには分からない。
予期しないオブジェクトが画像内に入り込んだ時に不自然にならないように修正を施すことも出来るだろう。

2007年のSIGGRAPHに掲載された論文によれは、Web上にアップされている莫大な数量の画像データをもとに、対象となる画像の類似画像を大量に検索し、隠蔽領域を完全に置き換えてしまうことで違和感の無い補完画像を生成するというもの。

研究グループではFlickrより230万枚の画像をダウンロードし検索用データベースを構築した。特徴量に基づき、データベースから瞬時に対象画像の類似画像を検索する(外れ値は前段階で切り捨てられる)。検索上位200件の類似画像に対し、位置合わせ処理、ブレンディング処理を行い、1)シーンの適合度、2)コンテキストマッチング適合度(色+テクスチャ)、3)グラフカットコストに基づき、スコアを算出し、上位の20結果をユーザに提示する。

詳細は、是非元ソースを見て欲しいが、全く見分けがつかない。
やってみたい方は、カーネギーメロン大学のプロジェクトページに画像データとMatlabのプログラムコードがあがっているので、試してみるとよいだろう。

<参考資料>
はてなブックマーク10周年で最も“すごい”エントリーは? 「これはすごい」タグ数ランキング
Web上の膨大な画像に基づく自動画像補完技術の威力(A Successful Failure 2009/6/29 はてなブックマーク)
Scene Completion Using Millions of Photographs(Carnegie Mellon Graphics)
Scene Completion Using Millions of Photographs(Siggraph 2007)
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

画像の一部を消すInpainting という技術とその実装 (python)

画像の一部を消すInpainting という技術とその実装 (python)

Python + OpenCVにより,画像の修復の技術,「Inpainting 」の実装を行います.
三好 裕之 | 721 view
画像のFilter をPython で視覚的に理解する (Gaussian, Edge 抽出).

画像のFilter をPython で視覚的に理解する (Gaussian, Edge 抽出).

Python を用いて,画像のFilter を視覚的に理解してみます.コードを載せていますので,実装可能です.
三好 裕之 | 2,549 view
スパースモデリング ~少量データから画像を復元~

スパースモデリング ~少量データから画像を復元~

matlab のコードをもとに,スパースモデリングとは何かについて説明します.今回はスパースモデリングの説明です.
三好 裕之 | 2,163 view
Pythonで画像処理② Data Augmentation (画像の水増し)

Pythonで画像処理② Data Augmentation (画像の水増し)

画像の水増し、Data Augmentationと呼ばれる方法になりますが、学習に使う画像に変形を加えたり、ノイズを加えたり、明るさを変えたりといった処理を行う方法を紹介します。学習画像に様々な処理を行うことで認識がロバストになるというメリットがあります。
望月 優輝 | 12,433 view
点像分布関数の話

点像分布関数の話

光学系を理解するうえで前提として知っておいた方が良い内容
Yoshiyuki Arai | 676 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

エルピクセル編集部 エルピクセル編集部