2016年9月15日 更新

ライカが実体顕微鏡に関する無料オンラインセミナーを開催

顕微鏡老舗のライカが、無料のオンラインセミナーを開催する。作業用顕微鏡としてお馴染みの「実体顕微鏡」にフォーカスを当て、実体顕微鏡の種類、構成と用途、および画像処理・解析の応用まで紹介するそうだ。

31 view お気に入り 0
品質検査や研究開発で顕微鏡、デジタルマイクロスコープを利用されている方には、朗報だ。

インターネット接続環境があれば、どこからでも参加出来るセミナーだ。あまり普段開催されない内容なので、興味のある方は参加してみてはどうだろうか?

セミナー内容
・実体顕微鏡とデジタルマイクロスコープの違い
・実体顕微鏡の構成と用途: ユニークで魅力的なアクセサリ
・実体顕微鏡アプリケーション事例:
ピントのあった画像を撮影できる全焦点合成、対象物の大きさや個数を
自動で計測する画像解析など

演者
矢倉 久仁子 (ライカマイクロシステムズ株式会社 マーケティング部)

開催日時
2015年8月20日(木)9:30~10:00
2015年8月20日(木)12:45~13:15
※2回とも同じ内容。

詳細およびお申込みはこちらから。
http://xlab.leica-microsystems.com/workshop/webinar15/

<参考URL>
リアル3D顕微鏡の実体顕微鏡。基礎からイメージングまで。 ライカが無料オンラインセミナーを開催(読売新聞 大手小町 2015/8/10)ライカ実体顕微鏡 M205 C
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ImageJ Plugin で大量の画像に対する自動処理 #4

ImageJ Plugin で大量の画像に対する自動処理 #4

非情報科学研究者 (特に生物系研究者) が ImageJ plugin を作るために超えるべき壁やTipsをまとめます。今回はスタック画像に対する ImageJ Plugin の作成方法を紹介します。
湖城 恵 | 223 view
ImageJ plugin で面積計測を自動化してみた #3

ImageJ plugin で面積計測を自動化してみた #3

非情報科学研究者 (特に生物系研究者) が ImageJ plugin を作るために超えるべき壁やTipsをまとめます。今回は解析を自動化する plugin を紹介します。
湖城 恵 | 209 view
ImageJ plugin で Hello world! #2

ImageJ plugin で Hello world! #2

非情報科学研究者 (特に生物系研究者) が ImageJ plugin を作るために超えるべき壁やTipsをまとめます。今回から早速 ImageJ plugin を作成していきます。
湖城 恵 | 120 view
ImageJ Plugin を作るための Java #1

ImageJ Plugin を作るための Java #1

非情報科学研究者 (特に生物系研究者) が ImageJ plugin を作るために超えるべき壁やTipsをまとめます。 今回は最低限のJavaについて。
湖城 恵 | 150 view
形状解析

形状解析

今回は特徴量解析について、ImageJ(またはFiji)を使ってどうやればよいかについてご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

エルピクセル編集部 エルピクセル編集部