2019年2月25日 更新

スパースモデリングに基づく画像の再構成 Part2. Total Variation最小化(Split Bregman)に基づく画像再構成

この記事では,Total Variation 正則化の最小化に関する実装を行い,ノイズを含む画像がどのように再構成されるのか,確かめてみます. なお,Total Variation はスパースモデリングで主に使われている技術です.

428 view お気に入り 0

別の画像で行った結果

 (5415)

結論

正直ここまで再構成ができるとは意外でした. しかし,画像処理だけでここまで綺麗な画像が出力できるのは非常に興味深いですね. 皆様もぜひ実装してみてください.

参考文献

[1] THE SPLIT BREGMAN METHOD FOR L1 REGULARIZED PROBLEMS, TOM GOLDSTEIN, STANLEY OSHER, ftp://ftp.math.ucla.edu/pub/camreport/cam08-29.pdf

36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

画像で脈拍計測 Part1

画像で脈拍計測 Part1

PCのWebカメラを用いた脈拍計測の準備として,顔画像のRGBの取得までを行いました
栢菅 宏規 | 107 view
量子アニーリングを駆使して数独を解いてみた

量子アニーリングを駆使して数独を解いてみた

先日,量子アニーリングの勉強会に参加して来ました.そのアウトプットとして,今回,数独ソルバーを作ってみます.
井上 大輝 | 250 view
スパースモデリングに基づく画像の再構成 Part1. L1ノルム最小化に基づく画像再構成の実装

スパースモデリングに基づく画像の再構成 Part1. L1ノルム最小化に基づく画像再構成の実装

この記事では,L1ノルム正則化の最小化の実装を行い,ノイズを含む画像がどのように再構成されるのか,確かめてみます. なお,Total Variation はスパースモデリングで主に使われている技術です.
三好 裕之 | 636 view
Morphology (モルフォロジー) 変換の実装 ~ Python + OpenCV ~

Morphology (モルフォロジー) 変換の実装 ~ Python + OpenCV ~

画像処理の一つ,モルフォロジー変換をPython と OpenCVのライブラリを用いて実装し,それを2値画像に対して適用します.
三好 裕之 | 578 view
脈拍でストレスを検出する

脈拍でストレスを検出する

前回計測した脈拍を利用して,自分のストレス状態を検出してみました.簡単なアルゴリズムで実装でき,脈拍以外に心電図なのでも同様な検出系を作ることができます
栢菅 宏規 | 355 view

この記事のキュレーター

三好 裕之 三好 裕之