2016年9月15日 更新

動画広告の効果測定も行う「WebAntenna」

株式会社ビービットの広告効果測定ツール「ウェブアンテナ」では、2011年からブライトコーブと連携し、動画を見た後のコンバージョンを分析する、新機能を開始している。

45 view お気に入り 0
株式会社ビービットの広告効果測定ツール「ウェブアンテナ」では、2011年からブライトコーブと連携し、動画を見た後のコンバージョンを分析する、新機能を開始している。

「ウェブアンテナ」は、大企業、ネット先端企業を中心にすでに200社以上に導入。サントリー酒類株式会社、マネックス証券株式会社、セコム株式会社、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社、株式会社ドミノ・ピザ ジャパン株式会社等で活用され、購入や会員登録等の具体的な活動につながる割合を示すコンバージョン率が劇的に改善されてきた。

近年では、バナー広告よりもYouTubeなどの動画に紐づいた動画広告ツールが注目されてきている。この動画広告が実際にどの程度クリックされ、購買活動にどうつながっているのかを解析することは重要である。

ウェブアンテナの動画広告分析ツールでは、視聴者がどのシーンで離脱しているのかを調べている。視聴回数だけでは、どの程度ユーザーに伝えられたのかが不明確だ。動画の閲覧状況が分かれば、動画の効果を検証することが出来る。また、流入経路別の効果測定も行うことが出来る。

ウェブアンテナは動画解析だけでなく、その他の様々なツールを兼ね備えている。また、動画の離脱率だけでなく、Webカメラなどを用いて、ユーザーの目線を追うことが出来れば、よりきめ細やかな動画解析を行うことが将来出来るようになるだろう。

<参考資料>
動画の効果測定(WebAntenna)
ビービットの効果測定ツール、動画の効果測定機能をリリース(ValuePress 2011/3/29)
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

エルピクセル編集部 エルピクセル編集部