2017年1月26日 更新

OpenCVで重心を計算する

重心を計算する方法の紹介です

875 view お気に入り 0
はじめまして。初めて記事を書くことになりました、望月優輝です。

普段は細胞を扱った研究をしており、顕微鏡を使った観察で得られたデータを画像解析しています。また、OpenCVに特化した画像解析をテーマとするウェブサイト「OpenCV画像解析入門」を運営しています。
今回は、その中から、2値化処理を行った画像を対象に白の部分の数学的な重心を求める方法をOpenCVで計算する記事を紹介します。

重心とは、Wikipediaによると下のような定義になります。
 (2614)

OpenCVでは実際にこのような定義に基づいて重心が計算できます。

興味のある方は是非チャレンジしてみてくださいね!

6 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ImageJ Plugin で数値計算をしてみる #5

ImageJ Plugin で数値計算をしてみる #5

非情報科学研究者 (特に生物系研究者) が ImageJ plugin を作るために超えるべき壁やTipsをまとめます。今回は、面積の平均値や中央値、分散を出力するためのコードをご紹介します。
湖城 恵 | 457 view
画像処理におけるフーリエ変換④〜pythonによるフィルタ設計〜

画像処理におけるフーリエ変換④〜pythonによるフィルタ設計〜

画像処理におけるフーリエ変換の最終回として、pythonによるフィルタ設定についてご紹介します。
2月のイベントがアツい・・・「Deep Learning×画像解析」ライトニングトークイベント by LP-tech

2月のイベントがアツい・・・「Deep Learning×画像解析」ライトニングトークイベント by LP-tech

2月のイベントについて告知します! (画像出展:https://i.ytimg.com/vi/czLI3oLDe8M/maxresdefault.jpg)
三好 裕之 | 331 view
ImageJ まとめ

ImageJ まとめ

「このページを見れば,ImageJ のこと全てが解決する」をモットーに,日々更新を行っています.
三好 裕之 | 919 view
シリーズ5.ImageJマクロ言語を用いた画像解析~マクロ言語のまとめ2~

シリーズ5.ImageJマクロ言語を用いた画像解析~マクロ言語のまとめ2~

【記事の目標】 画像を触ったことがない人を対象として、適切な画像解析を施すまでのImageJのマクロ言語を用いた学習過程を示す。 今回の記事ではImageJのユーザー定義関数について学んでいきます。
柏崎広美 | 366 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

望月 優輝 望月 優輝